売上、集客UPに直結!

Googleマップmap(ローカルSEO)、上位表示対策

完全成果報酬、業界最安値

MEOの5メリット

成約率が高く費用対効果が良い

そもそもMEOとは?

MEOとは日本ではMap Engine Optimization の頭文字を取ったものになります。
Google MapにおいてA~G(上位7つ)の上位表示を実現させるための最適化のことを指します。本来はMEOとは和製英語のようなもので、日本ではこの呼び名で知られていますが、海外等ではローカルSEOと呼ばれています。
上位表示(A~G)されれば最上位エリアに掲載され、アクセス、売上、集客の増加
に繋がるため皆様対策を取られているのです。

検索方法は主に「地域+サービス」。【例】、渋谷 イタリアン。右上の地図上にもA~Gで表示されます!スマートフォン、携帯電話からのGoogleマップの利用が非常に多い!利用者はアクションを起こす可能性が極めて高いため成約率が良い!

自然検索(SEO対策)よりも上位に表示!表示はA~G7件のみ!もちろんスマートフォンにも掲載!電話番号から直接電話も可能!

成約率(コンバージョン)が高いのは何故?

MEOの上位表示の場合、基本的に検索されるワードは「地域名+○○(業種名やサービス名)」ですのでユーザーの関心度が非常に高く、目的意識・意欲も明確なためアクセス数からの成約率(お申込みやお問い合わせの確率)が圧倒的に高いのです。

携帯電話が売上・集客アップには格段に強い!!

新規顧客獲得にはMEOです!自分の今居る場所から地図を見てすぐに来店!ここからすぐに電話可能!

そもそも「地域名+サービス名や業種」などのワードの検索者は当然「サービス名や業種名」だけの検索者よりサービスの利用確度が高いのは明らかです。

そして、地域名を検索に入れるということは既にその当該地域に居て検索をしている、またはその地域でサービスを利用したいと考えている検索者であることから、アクションを起こす確率が高いユーザーであると考えられます。
また、検索した際に画面に表示されるページにはクリック1つで電話が出来るように目立つところに電話番号が掲載されているため、お問い合わせや予約などの行動にすぐに移ることが可能な設計になっています。

SEOより上位に表示される

クリック率が圧倒的!!!

クリック率が高い

検索結果エリアの画像でも分かりますように、まずSEO対策での上位表示の位置よりも高い位置にGoogleマップ対策(ローカルSEO)の上位が表示されます。

検索結果のトップページでは、MEO対策での上位表示(A~G)、SEO対策での上位表示、PPC広告(リスティング広告)の表示などがありますが、平均クリック率でそれぞれカウントし比較してみますと、SEO対策での上位表示が約0.7~1%、リスティング広告が0.02~0.05%であるのに対して、Googleマップ対策(MEO、ローカルSEO)ではなんと2~7%と数倍、数十倍のクリック率なのです。

スマートフォン利用者が急増

2015年スマートフォン利用台数3,000~4,000万台!!

従来型携帯電話の成長率はほぼ横ばい・・・、しかし、スマートフォンは爆発的に成長している!!

利用台数は既に1,000万台を突破!!

従来型の携帯電話の成長率はほぼ横ばい状態が続いておりますが、
スマートフォン市場は飛躍的に伸びています。
また、実際に利用している層が活発な20~40歳代が多いのも重要な指標です。今後は更なる成長が見込まれ2015年にはスマートフォンの契約件数は3,000万件以上と言われています。

※PCでのグーグルマップの上位表示を課金対象とさせて頂きます。

※PC、モバイルでのグーグルマップの上位表示は、100%同一とは限りません。

ホームページが無くてもOK

Googleプレイスページ詳細

Googleマップ対策(ローカルSEO)をお勧めしたい理由の1つとして店舗様や個人事業主様が自身のホームページを持っていなくてもGoogleマップ対策(ローカルSEO)は可能という点です。お客様の中には、各店舗でホームページを持っていないため現在まで他のWEB対策が出来なかったという方もいらっしゃいました。しかし、今回はホームページを持っていてもいなくてもグーグルマップ対策が可能となっておりますので、是非効果を実感いただき売上、集客アップに繋げて頂ければと思います。
Googleマップには店舗や企業の詳細を個別に掲載するプレイスページがあります。
そちらに情報を掲載し、最適化をさせGoogleマップの上位(A~G)に表示させます。

店舗や企業のホームページは、必要ありません。

Googleマップ利用者が一番多い

スマートフォンの台頭も手伝い、Googleマップは他の地図アプリケーションを突き放しNo.1の地位を確固たるものにしています。

また、地図自体もとても使い易く、且つ、その他のサービスとの連携もあり、今後も付加価値を増大させサービスを拡充していくものと考えられます。グーグルマップはローカルビジネス(各地域に根ざしている商売)に非常にマッチしており、各地域別の店舗様や企業様の売上・集客アップに繋がっています。

地図サイトシェア、GoogleマップがNo.1

気になるご料金は・・

4キーワード合計最大月額19,800円、メインキーワード (地域名+サービス名/業種名):600円/日、サブキーワード (地域名+サービス名/業種名+○○):400円/日

【月額、月額料金】 ※上限月額料金 19,800円

上位表示キーワード数 × 日額単価 × 上位表示日数

メインキーワード(地域名+サービス名/業種名) : 600円/日

サブキーワード(地域名+サービス名/業種名+○○) : 400円/日

【キーワードについて】

メインキーワード、サブキーワードはそれぞれ2つずつお選び頂けます。

いくつかの組み合わせが考えられますので、是非ご相談ください。

※競合が多い業種・業態の場合、キーワードによりご料金に変動がございます。

※契約期間は1年となっており、キーワードは前後いたします。   

お申込みとご導入について

お見積もりは無料です。お気軽にご連絡ください。

  • 成約率が高く費用対効果が良い
  • SEOより上位に表示される
  • スマートフォン利用者が急増
  • ホームページが無くてもOK
  • Googleマップ利用者が一番多い

このページの先頭へ